アンダーヘアの処理、男性はこう思う!

男性心理

昔のイメージで言うと、アンダーヘアを処理しているのは遊び人と思われそうなので、処理をためらう方もいるかもしれません。普通なら人に見えない部分なのにそこに気を配っているのは、それだけ異性といろんな経験をするからなのではないか、と思う男性もいるでしょう。

 

ですが、これだけ脱毛がメジャーになった現代では、男性が引くという心配はほとんどする必要はありません。

 

雑誌でもインターネットでも、VIOラインの脱毛に関しての情報はたくさんありますし、今の時代であれば女性の身だしなみとして受け取るというのが一般的なのです。

 

更には、アンケートなどを参考にしてみても、何も手入れをしないでぼうぼうの状態だと幻滅する、下着からはみ出ていて気持ちが冷めたという意見が大半です。。

 

もちろん人によって好みがあるので、手入れをしない方が良いという男性もいますが、これはあくまでも好みの問題です。処理をしているからといって、それをすぐに遊び人というイメージに結びつける男性はほぼいないと言っても過言ではありません。

 

 

気をつけておきたい男性心理!

ただし、一つ気をつけたいのは処理をする範囲です。海外セレブを発端にして、日本の芸能人でも全てのアンダーヘアを処理してしまうハイジニーナが人気となっていますが、一般女性でここまでするのはちょっと引かれてしまうこともあります。アンダーヘアに対しての意識は先進的になってきているといっても、ハイジニーナにしていると、日本男性から見ればそれだけ露出が多いと言うイメージを持ってしまいます。

 

男性というのは自分だけには魅力的でセクシーな姿を見せてもいいが、他の男性に見せるのは嫌だという人が大半なので、彼女が大胆すぎる水着を着るのでは?、と思うだけでも嫌悪を感じる人がいるのです。女性からすると、単に衛生的だからハイジニーナにしたいと思っても、男性には伝わりません。ですので、処理をするにしても、やりすぎるのは引かれてしまう可能性もあります。身だしなみとして処理をするのであれば、あくまでも自然な形で、だけど下着などからはみ出ない程度に整えるというのが男性から見て理想的なようです。