アンダーヘアの永久脱毛って可能?

アンダーヘアの毛周期は、ワキ毛などと同じで2ヶ月から3ヶ月ぐらいなので、処理をしてもすぐに生えてきてしまいます。そのため、デリケートゾーンを綺麗に清潔に保つためには、思っているよりも頻繁に自己処理をしなくてはいけません。自己でのアンダーヘア処理はどんな方法であってもダメージが大きいので、処理を続けているうちにトラブルが起きやすくなった、という方も多いでしょう。それでも処理をしないとぼさぼさでみっともない状態になってしまうので、騙しだまし自己処理をしているという方も少なくないようです。

 

ですが、肌にダメージを与え続けているとトラブルもどんどん悪化してしまいますから、そうならないためには永久脱毛をするのが一番です。アンダーヘアの永久脱毛なんてできるのか、と疑問に思うかもしれませんが、ワキ毛や手足のムダ毛が永久脱毛できるのですから、もちろんアンダーヘアも可能です。ただし、エステサロンなどで行われている光脱毛では、永久脱毛の効果を得ることは基本的には出来ません。現在、永久脱毛の効果が認められているのは、クリニックで行うレーザー脱毛か電気針脱毛(ニードル脱毛)のみとなっています。

 

 

アンダーヘアの永久脱毛って、どうやったらできるの?

光脱毛とレーザー脱毛は、光によって毛根組織を破壊して脱毛するという仕組みは同じなのですが、出力レベルが大きく異なるためダメージの度合いもまったく違います。光脱毛の場合は出力レベルが低いので、ダメージも弱いので破壊力はほとんどありません。レーザー脱毛は出力レベルがとても高くダメージも強力なので、痛みは強いものの、優れた脱毛効果で永久脱毛も期待できます。

 

電気針脱毛は、毛穴に直接針を挿入して電流を流し、ダイレクトに毛根組織を破壊するので永久脱毛効果を得ることができます。1本1本処理を行うので、その分時間も費用もかかりますし、痛みもかなり強いですが、確実な効果があります。レーザー脱毛も電気針脱毛も、脱毛クリニックなど医療機関でしか行うことが出来ませんが、どちらかの方法でアンダーヘアを永久脱毛することは可能です。