サロンやクリニックのVIO脱毛って痛いの?

一度でも、毛抜きを使ってVIOラインを処理したことがあれば、強い痛みを感じるというのは分かると思います。これは、毛が生えている方向と反対に抜いてしまっているということも考えられますが、基本的にデリケートで弱い部分を引っ張るのですから、痛みが強いのは当たり前なのです。この痛みを経験してしまうと、サロンやクリニックのVIO脱毛の痛みに対しても不安を感じてしまうでしょう。恥ずかしいのは我慢できても、痛みに関しては我慢できないという方は、それだけで施術をためらってしまうかもしれません。

 

ですが、結論から言ってしまうと、アンダーヘア処理が目的の脱毛では痛みはほとんど感じないと思っていいでしょう。もちろん痛みの感じ方は人によって違いがあるので、まったくないと言い切ることは出来ませんが、少なくとも毛抜きを使って行う処理と比べたら痛みはありません。その理由は、施術方法にあります。

 

実は一番安心!?サロンやクリニックでのVIO脱毛

現在主流となっているのは、コマーシャルなどでもお馴染みの光脱毛です。クリニックではレーザー脱毛となりますが、どちらも施術は同じで、ムダ毛のメラニン色素に反応する特殊な波長を持つ光を照射します。この光がムダ毛に吸収されると熱エネルギーになり、この熱によって毛根組織がダメージを受け、ムダ毛の根っことなる毛球を縮小させて自然に抜け落ちていきます。つまり、脱毛といっても無理に引き抜くのではないので、痛みを感じることはありません

 

光脱毛やレーザー脱毛の場合、痛みを感じることがあるとすれば、抜ける時ではなく光を照射する時です。照射はカメラのフラッシュのように一瞬だけなのですが、ムダ毛に光が吸収されるときに熱が発生するので、その熱さによって瞬間的に痛みが生じることもあります。ただし、これは本当に一瞬のことで、痛みと言っても輪ゴムではじかれる程度というのが一般的です。痛みに弱いという方は、施術を行うスタッフに言えば出力レベルを下げることもできるので、心配する必要はないのですね。もちろん自己処理よりもダメージもないので、痛みもなく綺麗に脱毛したいという方はサロンやクリニックを利用するのがおすすめです。