デリケートゾーンに枝毛発見

デリケートゾーンの脱毛が女性の中でも当たり前のようになってきています。メディアでもデリケートゾーンの脱毛については取り上げられるようになってきました。女性たちはデリケートゾーンに関心をもつようになり、その結果デリケートゾーンにおいて枝毛を見つけることが増えてきたようです。あなたもチェックしてみると見つかるかもしれません!

 

髪にはよくある枝毛が、デリケートゾーンにも!?結構見つけたらショックかも。陰毛に枝毛というのはそこまで多いことではありませんが、やっぱりデリケートゾーンの毛だって髪の毛と同じ毛なので、枝毛があったっておかしくはないです。なぜ枝毛ができたかというと、デリケートゾーンの毛も髪の毛と同じように何かしらの原因で傷み、いつの間にか枝毛ができたんだと思います。なぜ傷んでしまったのかというと、デリケートゾーンの毛の長さだったり、太さ、更には洗浄しすぎたことで、無意識のうちに毛が傷づいたのでしょう。

デリケートゾーンの正しい枝毛ケア

デリケートゾーンの枝毛はどうケアしたらいいでしょう?ここで役に立つのが、やっぱり髪の毛と同じでトリートメントです!女性の中には、髪の毛につけているものと同じトリートメントをデリケートゾーンにもつけたら、枝毛がなくなったという声も聞きます。けれどもこれは危険です!髪の毛のトリートメントは頭皮専用に作られているので、それがデリケートゾーンの枝毛解消にも大丈夫かどうかは保証されません。

 

とくに敏感肌の人はトラブルに繋がる可能性が大きいのでやめましょう。最近ではデリケートゾーン専用のトリートメントも売ってあるので、そちらを使用することをオススメします。トリートメントはデリケートな皮膚につかないように、毛先につけるようにしましょう。その後も洗い方を丁寧に優しくすることで、枝毛はできにくくなってくると思います。

 

枝毛が気になって仕方ない人の中で、デリケートゾーンの枝毛をハサミでカットする人もいます。けれどもハサミでのカットは毛先を鋭くしてしまい、不快なチクチク感に繋がるので、ハサミは我慢したほうがいいでしょう。どうしても枝毛をすぐになくしたいなら、ヒートカッターを使うか、もしくは脱毛サロンに通うことをおすすめします。

陰毛の処理が上手な脱毛サロンって?

陰毛の脱毛が女性のエチケットとして当然のこととして認識されはじめている最近ですが、陰毛脱毛を専用サロンでお任せしている女性が多くなっているようです。陰毛脱毛を成功させるために脱毛サロンを選ぶ多くの女性がポイントとして見ているのは、なんといっても通いやすさだと思います。

 

当然のことではありますが、陰毛の脱毛をサロンにお任せしようとなると、そのサロンに直接通わないと施術を受けられないことは誰もが知っていることだとは思います。更に言うと、陰毛の脱毛には施術する回数が必要となってきますので、何回でも無理をせずに通える所がベストなサロンです!

 

自分が普段から全く縁のない場所にあるサロンを選んだ場合、最初のうちは良かったとしても、おそらく徐々に通うのが面倒だとおもうようになり、継続できなくなるでしょう。せっかく高額料金を払って陰毛脱毛に挑戦しているのに、途中でやめちゃうのは本当にもったいない!

通いやすい脱毛サロンの条件とは?

だからといって家から近くがいいといって会員がたくさんのサロンを選ぶのも気をつけた方がいいです。会員が多い分予約もなかなか取れずに、自分の思いどおりに陰毛脱毛を進めることができなくなります。これはこれで時間がかかるためもったいないですよね!更には仕事による転勤や引越も考慮しないと後々大変なことになることも!

 

店舗数が少ないサロンにかよっていると、いざ引越をしたときにそのエリアには全くその店舗が存在せずに、長い時間をかけて通わなければいけなくなることもしばしば。ここまでで通いやすい脱毛サロンを選ぶ上でポイントとなるのは・・・家や仕事先から通いやすい場所にあるのか?予約はとりやすいサロンなのか?店舗数は多くて全国に展開しているのか?この3つが特に重要なポイントとなってきます!

 

あとはここだと思ったサロンの陰毛脱毛の無料キャンペーンなんかに直接行ってみて、そのサロンの雰囲気だったり、スタッフさんの対応を見て決定するといいでしょう。またそのサロンは本当に陰毛脱毛に効果があるのかも大事なことです!決めたサロンについての口コミや評価をしっかりとチェックすることも念頭においておきましょう。通いやすいサロンで、しっかりと陰毛脱毛をしちゃいましょう。

陰毛処理でエステに行くなら前日にすること

最近では陰毛の脱毛はエステなどで安心して施術してもらう女性が多いようです。自己処理よりもリスクが低く、仕上がりも美しいからですね。ただしエステで陰毛を脱毛してもらう前に、自分でしっかりと処理すべきことがあるんです!

 

エステで利用されている光脱毛ですが、毛が長い部分や少し残っている部分には反応しないため、よって脱毛効果もないのです!毛がボーボーのジャングル状態では何の効果もないということなのですね!ちなみに、エステによってではありますが、施術直前の処理をプロにやってもらうことも、お金を払えば可能なとこもあります。

 

しかしほどんどのエステでは、施術前日に自宅で処理をするように頼むところが多いようです。自宅での前日準備ですが、まず最初に無駄毛をハサミなどを使って陰毛をカットしていきましょう。

 

陰毛の脱毛部分も様々だとは思いますが、部位が決まっている方はその部位を中心に。全体の脱毛を希望しているならVラインとIラインくらいをカットしたらいいかと思います。陰毛脱毛でOラインに興味がある人で、Oラインを自分でカットしようとするとさすがに難しくて、怪我をする可能性もありますからね。

前日の処理をしっかり行わないと泣くことに!

ハサミを使わずにいきなりカミソリで剃る人もいるようですが、これはやめた方がいいです!なぜなら陰毛などの長くて太い毛にカミソリを使ってしまうと、すぐに毛が刃に詰まってしまって、処理に余計時間がかかるでしょう。つまり最初にハサミ、次にカミソリがベストなんです!カミソリはVラインなどの自分で見て処理できるところは簡単にできるでしょう。

 

ただIラインは皮膚を伸ばしながら、ゆっくりと丁寧に陰毛を剃っていきましょう。Oラインに関しては、床に置いた鏡の上にまたがって、自分で確認しながら丁寧に処理しましょう。最後は電動シェーバーで綺麗に仕上げると完璧な準備となるでしょう。もし陰毛脱毛に向けたこの前日準備を怠ってしまうと、光脱毛の効果がなくて、より陰毛脱毛の回数を多くつむことになっちゃいます。

 

2〜3ヶ月に1回しかできないとても貴重な処理のため、最大限の効果がでるように、前日の準備を自宅できっちりと行うようにすると良いでしょう。前日ではなく当日に処理する人もいるそうですが、カミソリ負けなどで施術が延期となる場合もあるので、一番安心なのは前日にゆっくりと時間をとって陰毛脱毛の成功のために、丁寧に処理することです。